2年半ぶりの羽田T3のANAラウンジはやっぱり激混み

コロナでずっと入れなかった羽田空港第3ターミナルのANAラウンジ。

2021年末にANAでタイに行った際には、ANAラウンジが閉鎖されてて、ANAスイートラウンジに通されました。

ですので、実に2年半ぶりの国際線ANAラウンジです。

懐かしくて嬉しい気持ちを抑えきれず、ルンルン気分でANAラウンジに訪問してみると・・。

行きつけのANAラウンジが臨時閉鎖

羽田の第3ターミナルには2つANAラウンジがあります。

ひとつは110番ゲート付近、もうひとつは114番ゲート付近にあります。

画像引用:ANA

ご覧の通り、110番ゲート付近は保安検査・出国審査から近いため、110番ゲート付近のANAラウンジは混む傾向にあります。

それに比べて114番ゲート付近のANAラウンジは空いている傾向にあります。

今回搭乗するSQ635便は114番ゲートから出発でしたので、114番ゲート付近のANAラウンジに向かいました。

ところが114番ゲート付近のANAラウンジに到着したところ、一時閉鎖の表示が。

 
P’hiro
思い出のANAラウンジが
 

まだコロナの影響で国際線は減便しているので、ラウンジも1個で十分だろってことですかね。

仕方がないので、110番ゲート付近のANAラウンジに向かいます。

もうこの時点で、混みまくってるんだろうなぁとは予想は付きました・・。

ANAラウンジが混雑していた

2年半ぶりのANAラウンジは、思った以上に混雑していました。

早速シャワー待ちの洗礼を受ける

110番ゲート付近のANAラウンジに到着しました。

昨年タイに行ったときは、羽田国際線のANAラウンジは閉鎖されていてANA SUITEラウンジに案内されましたので、国際線のANAラウンジは2年半以上ぶりです。

ようやくここに戻ってこれた感動は、シャワーの予約で吹き飛びました。

 
P’hiro
待ち時間460分!?
 
460分って何時間なんですか。
家でシャワー浴びてきたのは不幸中の幸いでしたが、空港来るまでに汗かいたりしてるので出来ればシャワーを浴びたい。
さっぱりした気分で深夜便に乗りたいですからね。
希望薄でしたが、とりあえずシャワーを予約。もちろん最後まで「シャワー空きましたよ」って通知は来ませんでした・・。
 

ソファーが全く空いてない

時刻は20時半、ラウンジに入室すると混雑ぶりにびっくりしました。

 
P’hiro
なんかコロナ前より混んでね?
 
この時間帯の110番ゲート付近のANAラウンジはコロナ以前から混雑していましたが、私がよく利用していた114番ゲートの方はここまで混雑しなかったので面食らいましたね。
 
ソファに座ってリラックスしたかったのですが、1席もソファが空いていません。
 
P’hiro
うわ、だる。
 
Comfortableな席が全然空いていません。
 
PC作業なんかに適したカウンタータイプの席は空いていたので、仕方がないのでそこでカレーなどを頂きました。
 
その後22時くらいになると混雑状況が多少落ち着き、ソファの席をゲットすることができました。
 
どうでもいいんですが、コロナ以前よりヌードルバーの豚骨ラーメンが美味しくなってた気がします。気のせいかもしれませんが。
 

混雑の要因

コロナ前から混雑はしていたので別に驚くようなことではないですが、それでも国際線はまだ減便が続いており、本来であればコロナ以前より空いているべきなのです。

残念ながら今回は、主に次の要因で混んでいたのだと思います。

スターアライアンス・ゴールドラウンジはここだけ

羽田空港は世界有数の国際空港ですが、ターミナル3にはスターアライアンス・ゴールドラウンジは110番ゲート付近と114番ゲート付近のANAラウンジしかありません。

エバー航空やシンガポール航空、タイ航空のラウンジなんかがあれば選択肢が広がり面白いんですけどね。

114番ゲート付近のANAラウンジは閉鎖してますので、スターアライアンスのラウンジを利用する人は、すべて110番ゲート付近のANAラウンジに集結するので混雑してしまうわけです。

114番ゲート付近の「隠れ家」がないと逃げ場がありませんから、ちょっと辛いですね。

プライオリティ・パス保有者でもANAラウンジに入れる

コロナになってから航空会社の業績は非常に落ち込みました。

ANAも例外ではなく、そのためANAは小銭欲しさからプライオリティ・パス保有者でも羽田T3のANAラウンジに入れるようにしました。

関連記事 >>> プライオリティパスで羽田と成田の国際線ANAラウンジ入室可能に【これは改悪】

プライオリティパスさえ持っていれば、JALとかキャセイなどスタアラ以外の航空会社を利用しても入室できるわけなので、お客さんが増えるのも当然ですね。

プライオリティパスなんて楽天ゴールドカードを持ってれば手に入れられますし、SFC持ちの私でも持ってるくらい出回ってるものなので、これがラウンジの混雑に拍車をかけているのでしょう。

おわりに

ながらく続いたコロナのせいで、人繰りがつかず114番ゲートのANAラウンジが再開できないのかもしれません。

ただ、理想を言うならば、そろそろ114番ゲート付近のANAラウンジを再開して、プライオリティパスを締め出してほしいです。

プライオリティパスを締め出すのが難しいのであれば、せめて114番ゲート付近のANAラウンジを再開して、114番だけはANA・スタアラ専用にするなど、なんらかの策を取ってほしいと願います。

 

フォローをお願いします!